湘南(茅ヶ崎・鵠沼・辻堂)の波情報、サーフィンコラム [波日記]

2004年よりサーフィンを始めた1975年生まれの男が綴る、湘南(茅ヶ崎・鵠沼・辻堂)や千葉、伊豆などの波情報、サーフィンレポート、サーフィンコラム

11月19日朝、茅ヶ崎チーパー、ひざ前後▼、依然としてワイド波

2020年11月19日朝7:29の茅ヶ崎チーパー

2020年11月19日朝7:29の茅ヶ崎チーパー。この左側で割れているレギュラーの波がギリギリ10メートルほど走れる波でした。

2020年11月19日の波データ

場所 茅ヶ崎チーパー
入水時間 6:50~7:25
人数 最大周りに2名ほど
テイクオフ回数 10回
波のサイズ ひざ前後▼ セットのももサイズはワイドに崩れて乗れない
ほぼ無風
ボード CATCHSURF ODYSSEA Plank 8'0"
フィン Ratio Effect Fin Single 8-inch
ウエット 2mmフル 薄手のフルスーツでも全然平気でした♪

またまた波がなくなり始めた湘南。ひざ波でも楽しめる適応力が湘南サーファーには最も大切となります。

最初は西浜をチェックしましたが数名入っていたものの全然乗れていなかったためにパス。チーパーで入ることにしました。

先日の西浜に比べると昨今のチーパーの波質は全然ダメですね。斜面を少~しだけでも走れれば御の字です。あとはすぐに波がクローズして泡波を走るしかありません。ショートボードはかなり厳しい波だと思います。ただ、茅ヶ崎周辺だとここしか波が無いので致し方なく、というところでしょうか。

なので波を見た瞬間に「今日は10本乗ったら上がる」と決めて10本だけ乗って上がりました。ここのこの地形は当分続きそうです。

2020年11月19日朝7:29の茅ヶ崎チーパー

そしてここの朝日は今日もきれいです!これを拝めただけでも朝に行った甲斐があるというものです。

11月も下旬に差し掛かるというのに気温が夏日になるとかならないとか。まさかこのタイミングで薄手のフルスーツに逆衣替えするとは私も思いませんでした。自転車で手がかじかむこともありませんでしたよ~♪

今日はこれから南風が強くなりはじめ、明日は最低気温ですら20℃近くになるという信じられない予報が出ていますが、南風はさらに強く、朝から風速7mくらい行くみたいです。湘南でのサーフィンは厳しいでしょう。ウィンドサーファーやカイトサーファーにご活躍いただくことにしましょう。