波日記 湘南(鵠沼・辻堂・茅ヶ崎)・千葉の波情報、サーフィン情報

2004年よりサーフィンを始めた1975年生まれの男が綴る、湘南(鵠沼・辻堂・茅ヶ崎)や千葉などの波情報、レポート、サーフィンコラム

22日早朝 志田下 腰前後▼ ワイドな波

今朝は出勤前1ラウンドへ。

 

一宮が波無い→志田下へというお決まりのチェックコースでしたが、時間も無いのでさっさと撮影して入水。

 

波はかなりワイドで、私の場合なら運が良ければ1回ターンができる程度。あとは全部つかまってばかりでした。10本乗って上がりました。

 

あと最近の志田下の地形は極端で、中央のインサイド辺りが一気に深くなり、ミドルあたりでかなり浅いところがあります。このまま大潮の干潮になったら、かなり危ないんじゃないかというほどの浅さです。

 

この流動的な地形こそ、ビーチブレイクの真髄ですね。個人的には、リーフブレイクのタイトな割れ方が好きです。

 

また、ここ最近の南風のせいか、水温は驚くほど冷たかったです。手がちょっとだけかじかんで、テイクオフの際にツルっと滑ってしまったくらいです。



ポイント: 志田下
入水時間: 5:00~6:00
人数: 周りに3~4名くらい
テイクオフ回数: 10回
波: 腰前後▼ ワイドな波
風: やや強い南西風
使用ボード: CREEPER(T.YOSHINO Hand-Shaped
フィン: FCS PG-7(FRONT)/GX(REAR)
着用ウエット: SCALES Wetsuits 3mmフル(SCALES Wetsuits