読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

波日記 湘南(鵠沼・辻堂・茅ヶ崎)・千葉の波情報、サーフィン情報

2004年よりサーフィンを始めた1975年生まれの男が綴る、湘南(鵠沼・辻堂・茅ヶ崎)や千葉などの波情報、レポート、サーフィンコラム

7日午前 片貝漁港 もも~腰▼ ヘッドキャップ無しを激しく後悔。

イメージ 1

▲7日10:30ごろの片貝漁港。ものすごいオフショアが吹き荒れていることが分かる。


土曜日は強風吹き荒れるなか、片貝漁港へ出撃。

まさに出撃という感じで、波乗りを楽しむというよりかは、吹き荒れる風に立ち向かうという表現がぴったりなコンディション。

強烈なオフショアが吹きすさび、写真のように波からはその飛沫が弾丸のようにサーファーの後頭部を打ち続ける、まさに冬の最も嫌なコンディションと言っても良いでしょう。

そんな状況でありながらも私はヘッドキャップ無しで出撃してしまったことを激しく後悔し、次回の入水は必ずやキャップをかぶる事を心に誓ったのでした。


ポイント: 片貝漁港
入水時間: 10:30~12:30
人数: 最大周りに3~4名 さすがに寒いので少なめ
テイクオフ回数: 10回くらい
波: もも~腰▼ オフショアでダンパー気味
風: 強力な北西風
使用ボード: BD3 5'0"(Aviso COLE)
フィン: FCS GAM PC
着用ウエット: 5mmフル+ブーツ+グローブ