波日記 湘南(鵠沼・辻堂・茅ヶ崎)・千葉の波情報、サーフィン情報

2004年よりサーフィンを始めた1975年生まれの男が綴る、湘南(鵠沼・辻堂・茅ヶ崎)や千葉などの波情報、レポート、サーフィンコラム

22日午前 作田 はら前後▼ 徐々にサイズダウン

 
土曜日は一宮周辺は絶対に混むことが予想されたので、ほかに南風をなんとかかわすポイントは……と思案した結果、作田をチェックすることに。

 

望遠レンズで見てみると、最っ高!というほどの波ではなかれども、皆さんまあまあ乗れていらっしゃるご様子。駐車場代も払ってしまったこともあって、入水決定。

 

駐車場から右側のポイントに入ったのですが、はじめは胸くらいのセットが割とコンスタントにきて、しかも早めにパドルを始めれば普通に乗れるほどの人数だったのもあり、結構楽しめました。

 

しばらく入っていましたらオンショアか干満の影響か、波が小さくなり、飽きてきたところで上がりました。

 

作田の波は遠浅すぎる地形のせいか、アウトで割れてミドルあたりでシュルシュル~と波が消えてしまうのが厄介。そのミドルあたりでガンガンしごいて持ち越せば、インサイドでもうひと走りできます。

 

今日は久々にノーマルショートを引っ張りだしてサーフィン。最近乗ってばかりいたフィッシュボードと比べて、その薄さに心細くなるほどでしたが、十分楽しめました。

 

やはり南風の影響か、ちょっと水温は低かったです。裸にトランクス一丁で入っていたサーファーが「寒い」と言ってそそくさと上がっておりましたので、ロングタッパを着て入って正解でした。



ポイント: 作田
入水時間: 9:00~11:10
人数: 周りに10名程度 さほど邪魔ではないくらい
テイクオフ回数: 20回くらい
波: はら前後▼
風: やや強めの南東風
使用ボード: Y2R(T.YOSHINO Hand-Shaped
フィン: FCS K2.1
着用ウエット: SCALES Wetsuits 2mm サーフパンツ+2mm ロングタッパ(SCALES Wetsuits