波日記 湘南(鵠沼・辻堂・茅ヶ崎)・千葉の波情報、サーフィン情報

2004年よりサーフィンを始めた1975年生まれの男が綴る、湘南(鵠沼・辻堂・茅ヶ崎)や千葉などの波情報、レポート、サーフィンコラム

24日 御宿中央 はら~胸△ 急に風向きが変わりやがった

※写真をクリックすれば、大きく見やすくなります。

イメージ 1
▲24日7:43の志田下。

イメージ 2
▲24日10:20の部原。既にポイントパニックでパス。

イメージ 3
▲24日10:27の御宿。意外に空いてました。


24日は朝起きて携帯で波情報をチェックしましたら、一宮周辺が肩サイズくらいあって「これはイケる!」とそそくさと出発――したのは良いのですが、志田下に着いていざボードのケースを開きましたらフィンが付いていない(泣)!クルマ中を探しても、どこにも無かったので、結局また自宅まで取りに帰る羽目に……。

急いで戻って波を見ましたら、今度は今まで西よりだった風向きが急に北風~北東風に変貌していました。もう、ホンの10分~20分の出来事でした。こういう瞬間に遭遇すると、自然って本当に面白いな~と思います。

しかし、これではとても入れた海ではありませんでしたので、一旦撤収して先に病院に行く用事を済ませ、御宿へと向いました。

土曜と言うことと、急な気候の変化によりここを狙う人が少なかったのか、思いのほか空いていたので速攻入水。中央側のピークが例によって御宿らしいシャープな割れ方をしていましたのでそこで波待ち。

ただ、セットの波はいかにも「ダンパーです!」という押し寄せ方をしてくるので、この波は避けてセット前後の波の切れ目を狙いながら乗りました。この切れ目を上手くキャッチすれば、インサイドまで走れる波でした。

水温はまあまあ温かく、ちょっと手がかじかみましたがグローブ無しで何とかOKでした。


今日もご覧頂き、誠にありがとうございました。最後に以下の読了リンクをクリックしてください。
↓↓↓
>>サーフサイズドットコム・ブログランキング


ポイント: 御宿(中央より)
入水時間: 10:30~12:00
人数: 周りに5~6名ほど。スキを見て乗れば充分乗れる
テイクオフ回数: 20回
波: はら~胸△ 切り立ったシャープな波
風: 強い北東風のオフショア
使用ボード: MANOA(T.YOSHINO Hand-Shaped
フィン: FCS K3
着用ウエット: SCALES Wetsuits 5mmフル(SCALES Wetsuits)+Tabieのブーツ


※はじめてこのブログをご覧になる方は、こちらも併せてお読みください。