波日記 湘南(鵠沼・辻堂・茅ヶ崎)・千葉の波情報、サーフィン情報

2004年よりサーフィンを始めた1975年生まれの男が綴る、湘南(鵠沼・辻堂・茅ヶ崎)や千葉などの波情報、レポート、サーフィンコラム

18日午後 一宮周辺 腰前後△ 意外と遊べる波

※写真をクリックすれば、大きく見やすくなります。

イメージ 1
▲18日11:50の太東周辺。オンショアがまだ強い。

イメージ 2
▲18日13:17の一宮周辺。徐々に風が止み、ここは上手い具合に風をかわしていた。


朝起きて布団の中で携帯をチェックするも、「もも~腰」でどうもそそらずに二度寝へ。9:00過ぎに起きて、再度携帯をチェックしたら、今度は北東風が吹き始めているとのこと。こりゃあ今日はダメかな……と思いましたが、予報では午後から西に風が振れるとのこと。これに賭けるしかありません。ひとまず、家のことを済ませて昼頃から波チェックへ。

仲間と合流し、二人して「どこ行こうか~」と迷いましたが、一宮周辺で上手く風をかわしている箇所があったので、ここに決めてさっさと入水。浜辺でストレッチしていたら予報が的中したのか、徐々に風が北西寄りに。これはイケるかも……!と淡い期待を抱きつつ、いざパドルアウト。

結果、想像以上に走れる波に喜びをかみしめました。特にグーフィー側が長距離走れる良い波が来ました。どうやらここのポイントは、グーフィーの波で良い思いをする機会が多いみたいです。また波数も結構多く、波に乗れずにストレスを感じることもさほどありませんでした。

さらに水温も気温もそれほど冷たくなく、キャップ無しでも充分2時間ほどイケました。良いサーフタイムを満喫できたと思います。

今日の板は、2本目の小波用フィッシュ・ボード(CREEPER)をチョイス。この板はモモサイズのダラダラ波であろうが、あたかも胸サイズの波を走っているかのような疾走感が味わえるイカした板です。今日みたいなどうあがいても腰サイズ以上の波が来ない日には私は迷わずこの板をチョイスします。



↓↓↓
>>


ポイント: 一宮周辺
入水時間: 13:20~15:00
人数: 周りに10名ほど。波数が多かったので、邪魔ではなかった
テイクオフ回数: 20回くらい
波: 腰前後△ オンショアっぽい急にバンと割れる波
風: ほぼ無風→しだいに弱めの北北西風
使用ボード: CREEPER(T.YOSHINO Hand-Shaped
フィン: FCS PG-7(SIDE)/GS Trailer(CENTER)
着用ウエット: SCALES Wetsuits 5mmフル(SCALES Wetsuits)+Tabieのブーツ・グローブ


※はじめてこのブログをご覧になる方は、こちらも併せてお読みください。