波日記 湘南(鵠沼・辻堂・茅ヶ崎)・千葉の波情報、サーフィン情報

2004年よりサーフィンを始めた1975年生まれの男が綴る、湘南(鵠沼・辻堂・茅ヶ崎)や千葉などの波情報、レポート、サーフィンコラム

夕方に入る海は格別なり。

・ポイント: 白子周辺某所
・人数: 5名
・時間: 17:00~19:00
・波: 腰▼
・風: 南西弱~徐々に無風
・板: K-Fish(T.YOSHINO-Handshaped http://www.firm-d.org/ty-handshaped/
・ウエット: O'NEILLのスプリング

早朝はサーフィン歴4回目の友人と一宮周辺で入りましたが、潮が上がりすぎてダメダメ。これは入ったことにしませんでした。

夕方のメローな雰囲気の中で入りたく、ポイントをウロウロ探し、とにかく人の少ないここのポイントに入りました。夕日を背に、徐々に暗くなり行く水平線を眺めるのは、至高のひとときです。

ただ、ここのポイントは割りとホレぎみな波で、タイミングを上手に合わせないとすぐに喰われます。案の定、何度か喰われました…。こういうポイントではテールがワイドな板はNGかもしれませんね。すごい勢いでまくり上げられます。

しかしここのところ本当に暑い日が続いています。気温は暑いのに、水温がやたら低かったり、その逆だったりということもあり。

体調管理が何より難しい時期です。