湘南(茅ヶ崎・鵠沼・辻堂)の波情報、サーフィンコラム [波日記]

2004年よりサーフィンを始めた1975年生まれの男が綴る、湘南(茅ヶ崎・鵠沼・辻堂)や千葉、伊豆などの波情報、サーフィンレポート、サーフィンコラム

9月5日午前、台風10号スウェルMAX!ついにあの白樺も炸裂!@茅ヶ崎

2020年9月5日午前10:10の茅ヶ崎白樺

2020年9月5日午前10:10の茅ヶ崎白樺。波のフェイスに陽の光が当たり、あたかもパイプラインを思わせるような波面でした。

さぁ、ついに最大サイズまで上がりましたよ台風10号スウェル!!

しかも夏にもかかわらず台風のおかげで北風オフショア、湘南サーファーにとってはこのチャンスを逃さないわけにはいきません。

ということで、もはやお祭り騒ぎかのように大勢のサーファーが波を求めて自転車でウロウロしていたわけですが、私も同じようにウロウロし、最初は西浜からチェックしたのですが……

2020年9月5日朝8:21の茅ヶ崎西浜

波は結構サイズあって割れていたものの、イマイチそそらずに他も見ようとチェックしまして、

2020年9月5日午前10:10の茅ヶ崎白樺

セット間隔はあるものの、やはりここ白樺が一番イケてそうだと判断して入ることにしました。

2020年9月5日午前10:10の茅ヶ崎白樺

この波なんかはすごく良さそうに見えますが、すぐにワイドに崩れてしまって波のフェイスを走れるのはほんの一瞬でした。その意味では波の質はイマイチでしたね。

2020年9月5日午前10:10の茅ヶ崎白樺

なのでちょっとインサイド寄りでセットの前後で割れるこのくらいの波の方が走れました。このサーファーは2回くらいターンしていましたね。

ただ、波のパワーにかけては今日が最高でして、さすが台風スウェルでの白樺ですね。茅ヶ崎で今や一番好きなポイントです。

一昨年くらいまではこういう日は茅ヶ崎パークに人が集中するのがいつものパターンだったのですが、例の台風で海岸がぶっ壊されて以降、コンスタントに波が立つポイントが西浜や裏パーク、チーパーあたりに変わってきてしまいましたね。

cloudio.hatenablog.jp

↑この記事もそろそろ更新しなきゃですね。だいぶ情報が古くなっている気もしますし。

2020年9月5日の波データ

場所 茅ヶ崎白樺(裏パーク寄り)
入水時間 8:30~10:00
人数 最大周りに5~6名ほど
テイクオフ回数 10回くらい
波のサイズ 胸~肩たまのセットで頭▼ ワイド過ぎて走れない波
やや強めの北東風(風速3~4mほど)
ボード CATCHSURF ODYSSEA Skipper Fish 6'0" Quad
フィン FCS FK-2 PC+Original Fin
ウエット トランクス+L/Sラッシュガード+サーフハット