湘南(茅ヶ崎・鵠沼・辻堂)の波情報、サーフィンコラム [波日記]

2004年よりサーフィンを始めた1975年生まれの男が綴る、湘南(茅ヶ崎・鵠沼・辻堂)や千葉、伊豆などの波情報、サーフィンレポート、サーフィンコラム

22日朝、風が強くなる前にサクッと1ラウンド@湯河原

2020年3月22日朝7:50頃の湯河原

2020年3月22日朝7:50頃の湯河原。このとおり、割れてもすぐにクローズして終わりな波ばかりでした。

更新おそくなりました。

先週末の3連休は妻の実家の熱海方面へ行っておりました。そのスキをみて1ラウンドしましたが、風が強すぎて正直良くない波でした……。

2020年3月22日朝7:50頃の湯河原

入った当初はご覧の波でまだ良かったのですが、1時間ほどしましたらボードが吹っ飛ぶくらいの強風となり、サーフィンをとても楽しむのは困難な状況でした。

こういうときは割り切って少しでもテイクオフできればそれで御の字と思うしか無いですね。15回ほどテイクオフしたうち、波の乗りしろを走れたのはほんの2~3本であとは泡波を滑走し続けるというサーフィンばかりでしたが、この波じゃこれが限界ですよね。春は南西風の季節となりますので、これから湘南~西湘方面は風の影響を受けやすい日々が続きます。

今週いっぱいまでリモートワークが続きますので、また平日にどこかで1ラウンド入るかもしれません。

2020年3月22日の波データ

場所 湯河原
入水日時 8:00~9:10
人数 最大周りに3~4名ほど
テイクオフ回数 15回ほど
波のサイズ ひざ前後▼ 泡波でしか走れない波
強めの南西風 終盤は海面ガタガタ
ボード Aviso CANVAS mini-noserider 6'12"
フィン 7-inch ratio effect fin
ウエット 4mmフル+サーフハット