波日記 湘南(鵠沼・辻堂・茅ヶ崎)・千葉の波情報、サーフィン情報

2004年よりサーフィンを始めた1975年生まれの男が綴る、湘南(鵠沼・辻堂・茅ヶ崎)や千葉などの波情報、レポート、サーフィンコラム

激混みにつき、掘れっ掘れのインサイドで波を待つ@茅ヶ崎

f:id:ONOYUGO:20181028185924j:plain

10月28日9:30ごろの茅ヶ崎ラチエン前。

昨夜の茅ヶ崎の花火、そのあまりのクオリティの高さにびっくりしましたね〜!

さて、一夜明けた今日は土曜日のオンショアで上がった波をうまい具合にオフショアが整え、サーフィンには最適なコンディションとなったのでした。

北風の予報ですでに多くのサーファーがこのくらいのグッドコンディションになることが自明だったこともあり、必然的にこういう日の湘南は都内から多くのサーファーが押し寄せ、結果的大混雑となります(泣)

f:id:ONOYUGO:20181028190131j:plain

アウトは10フィートのロングボードがひしめき合い、ミドルではショートボーダーそれと同じ人数でずらりと並んでいました。

こういう状態でテイクオフできても奥からすでに乗られていたりこっちが乗られたりとストレスが溜まること必至ですので、私は思い切って人のいないインサイドのドカッポレガラガラゾーンに絞って波を待ちました。

f:id:ONOYUGO:20181028190424j:plain

案の定、食われることも多かったですが、もともとこういうショアブレイクが大好物な私、半ばマゾヒスティックに耳や鼻に海水が入るほどの波を悠々と味わったのでした。

数本に1本、そこそこ走れる波にもありつけて、これはこれで正解だったと思います。

帰り道で白樺もチェックしたのですが、ロングボーダーがガン漕ぎしても乗れていないほどの分厚い波でしたので、今日のチョイスはここで良かったのだと思います。

次回は来週末土曜日か日曜日にサーフィン予定です。

波データ

場所 茅ヶ崎ラチエン前
入水時間 10月28日 7:40~9:30
人数 最大周りに20名ほど
テイクオフ回数 10回くらい
波のサイズ 腰セット胸△
やや強めの北東風
ボード CATCHSURF ODYSEA Skipper 6'0" Quad
フィン PROS COLE Twin Fin+Original Back Fin
ウエット 2mmフル