読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

波日記 湘南(茅ヶ崎、鵠沼)・千葉の波情報・サーフィン情報

2004年よりサーフィンを始めた1975年生まれの男が綴る、湘南(茅ヶ崎、鵠沼)や千葉などの波のレポート、サーフィンコラム

茅ヶ崎パーク近くの市営駐車場について

サーフィン コラム 茅ヶ崎

f:id:ONOYUGO:20160321195837j:plain

2016年3月21日午前10:30ごろの茅ヶ崎。波はすねサイズ。

鵠沼に入っても良かったのですが、なんとなく茅ヶ崎で入りたくなり、すねサイズではありましたが頑張って1ラウンドしました。

f:id:ONOYUGO:20160321200222j:plain

しかし、セットが訪れてもご覧のように一瞬で崩れ、崩れる前に立ち上がるのが非常に困難なサイズで、この日のサーファーはみな、ストイックにテイクオフ修行に励むのでした。

途中、1回だけももサイズの本日最大のセットが訪れ、運良くそれに乗ることができたとあるサーファーは周りからの羨望の眼差しを浴び、本日のヒーローとなっておりました。

茅ヶ崎の駐車場について

今日は、知らない人も多いと思われる、茅ヶ崎の市営駐車場について紹介しましょう。

この駐車場、正式な名称は「東海岸南自動車駐車場」と言います(※ウェブサイトはこちら)。

場所は国道134号線を江の島方面から下り、ラチエン通りの次の信号、「第一中学校入口」の近くにあります。地図はこちらです。↓

f:id:ONOYUGO:20160321211229g:plain

▲画像:茅ヶ崎市役所のウェブサイトより

江の島方面からは右折で入れませんのでUターンが必要です。場所は茅ヶ崎で最もコンスタントに波のある茅ヶ崎パークポイントや、ラチエン前ポイントに最も近く、歩いてアクセス可能です。

f:id:ONOYUGO:20160321212424j:plain

営業時間や料金などの詳細はこちらの写真を撮ってきましたのでご覧ください。

f:id:ONOYUGO:20160321211537j:plain

これを見れば営業時間と料金は一目瞭然ですね。ポイントは料金が従量制ではなく定額制であること。夏は料金が倍になりますが、それ以外ならば510円で1日中駐車できるのです。

ただ、停められる台数はそれほど多くなく、30台ほどです。

f:id:ONOYUGO:20160321211703j:plain

なので、波のある日にはあっという間に満車になります。夏になると朝から駐車場前にクルマの行列ができるほどですので、早めの入庫が必須です。

f:id:ONOYUGO:20160321211855j:plain

場内にはトイレがあり、また、海上がりのボード洗いその他に使えるお水もこのように用意してくれています。鵠沼の駐車場にあるようなシャワーに比べれば使い勝手悪いですが、慣れればこれでボードもウエットスーツも十分洗えます。

茅ヶ崎の市営駐車場、東海岸南自動車駐車場はこのようにサーファーにとってはありがたい駐車場となっているので、ぜひ利用してみてください。

次回ですが週末のどちらかでサーフィン予定です。

波データ

ポイント: 茅ヶ崎パーク
入水時間: 10:40〜12:30
人数: 最大周りに2〜3名 ガラガラ
テイクオフ回数: 30回くらい
波サイズ: すね▼
風: やや強めの北東風 若干右に流される
使用ボード: Aviso CANVAS Mini Noserider 6'12"
フィン: 8-inch ratio effect fin
着用ウエット: 4mmフル