読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

波日記 湘南(茅ヶ崎、鵠沼)・千葉の波情報・サーフィン情報

2004年よりサーフィンを始めた1975年生まれの男が綴る、湘南(茅ヶ崎、鵠沼)や千葉などの波のレポート、サーフィンコラム

湘南国際マラソンとは知らずに車で茅ヶ崎の海まで向かった結果。

茅ヶ崎

f:id:ONOYUGO:20151207104225j:plain

12月6日10:15ごろの茅ヶ崎パーク。

湘南国際マラソンとは知らずに車で茅ヶ崎の海まで向かった結果、当然のごとく134号線には入れずにウロウロ。最後の望みのコインパーキングもすでに満車。

f:id:ONOYUGO:20151207105734j:plain

致し方なく一旦自宅へ戻り、寒空の下を自転車でビーチまで漕ぎだしたのでした。

朝は気温10℃以下となり、さすがに12月になっただけあって寒くなりましたね。あれだけ「ギリギリまで2mmフルで頑張る!」と息巻いていた私ですが、それは飽くまで車でビーチまで行けた場合の話(笑)。自転車で2mmフル着てビーチまで行くなんて絶対に風邪をひく自信あります!なのでこの日は新たに新調しましたネックエントリーの4mmフルを初めて着て行きました。

ウエットスーツが新しいのもありますが、まぁ~暖かいこと暖かいこと。おろしたてのフルスーツって水が全く浸水してこないので、入っている最中まったく寒くならないですよね。でも2~3年もすれば穴が空いて寒くなるのは覚悟してますが(泣)。

ということで寒い北風吹きすさぶ茅ヶ崎の海ではありましたが、新しいウエットスーツのおかげで快適サーフィンができたのでした♪

サイズはもも前後くらいと小さく、しかも地形が決まっているポイントが結構限られていたので、そこはかなり波が取りづらい状況となっておりました。

私は空いているピークと混んでいるピークを右往左往しながら隙をみて乗り続けました。

しかし、帰りに裏パーク周辺のシャワーがある場所に、大事なフィンを置き忘れてしまったことに自宅へ戻ったときに気が付き、慌てて再度自転車で同じビーチへ向かいました結果、フィンは同じ場合にきちんと置かれたまま残っていました!茅ヶ崎市民の民度の高さが伺え、心があたたまりました。

次回は来週末の土曜か日曜で入水予定です。

波データ

ポイント: 茅ヶ崎ラチエン前~パーク
入水時間: 9:00〜10:10
人数: 最大周りに10数名くらい
テイクオフ回数: 20回くらい
波サイズ: もも前後▼
風: やや強めの北東風
使用ボード: Aviso CANVAS Mini Noserider 6'12"
フィン: 8-inch ratio effect Fin
着用ウエット: 4mmフル

広告を非表示にする