波日記 湘南(鵠沼・辻堂・茅ヶ崎)・千葉の波情報、サーフィン情報

2004年よりサーフィンを始めた1975年生まれの男が綴る、湘南(鵠沼・辻堂・茅ヶ崎)や千葉などの波情報、レポート、サーフィンコラム

久々に短いボードでサーフィン。4月4日・茅ヶ崎♪

f:id:ONOYUGO:20150405222022j:plain

4月4日昼12:00頃の茅ヶ崎。腰前後の波が割れてました。 

金曜日のオンショアが波をもたらす

3日の金曜日には南風がかなりの強風で吹き、翌日の土曜にはその風が北風オフショアに切り替わるという情報は天気予報でキャッチしておりました。

通常のセオリーでいくとこの場合は午前中くらいまでは波が続きます。

土曜日、朝起きてスマホで早速各種波情報をチェックしましたら、予想通り湘南にも胸サイズの波が割れている模様。

波はどんどん小さくなるので、早めの1ラウンドにする必要がありましたが、混雑回避とこの日は大潮で昼に向けて大きく潮位が下がることを鑑みて、ゆっくりめの朝9時出動としたのでした。

 

茅ヶ崎のほぼ全域でサーフィンできた模様

f:id:ONOYUGO:20150405222040j:plain

この日は寒かったのでさすがにクルマで出動し、市営駐車場に停めました。

波チェックはカットしてさっさと着替えて入水!サイズが残っていることは分かっていたので、この日は約1.5ヵ月ぶりに短いボードを持ちだしました。

ぶっちゃけ、短いボードで乗れるかどうかちょっと不安でしたが、乗ってみれば写真のとおり、腰前後のサイズでコンスタントにブレイクし、強めのオフショアに少々煽られながらも、久々のショートでのサーフィンを楽しんだのでした。

見渡すと、この日は写真のように、普段は波のない白樺方面でもサーフィン可能だったようです。

 

桜も散り始め、徐々に春本番

f:id:ONOYUGO:20150405222100j:plain

 花見をするのであれば、4日~5日の週末が咲き具合だけで言えばベストだったでしょう。

この日の雨の影響で少しずつ散り始めています。

今回の春はダイヤモンド富士も、茅ヶ崎方面では悪天候のために、残念ながらまったく見ることができませんでした。

 

次回は12日の日曜日に入水予定です。

 

波データ

ポイント: 茅ヶ崎
入水時間: 9:10~11:10
人数: 最大周りに10名ほど 徐々に空き始めた
テイクオフ回数: 20回くらい
波サイズ: 腰前後▼
風: やや強めの北東風 左後方から吹きつける
使用ボード: Aviso COLE BD3 5'0"
フィン: PROS "COLE" シグネチャーフィン(TWIN + STABI)
着用ウエット: 5mmフル