波日記 湘南(鵠沼・辻堂・茅ヶ崎)・千葉の波情報、サーフィン情報

2004年よりサーフィンを始めた1975年生まれの男が綴る、湘南(鵠沼・辻堂・茅ヶ崎)や千葉などの波情報、レポート、サーフィンコラム

22日・23日(現地時間) ワイキキビーチ 腰たまに胸▼ ロングは楽しいけど難しい。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

▲22日午前のワイキキビーチ。


イメージ 4

▲このように綺麗な虹を毎日のように拝むことができた。


19日から25日まで、自らの結婚式と新婚旅行を兼ねてハワイまで行っておりました。

式を終えて一段落して、ようやっと入水の機会を設けました。

ビーチの近くで9'0"のロングボードをレンタルし、いざパドルアウト。最近は短いボードばかりに乗っていましたので、ロングボードのグングン進むパドルスピードにしばしの快感を覚えるのでした。

しかし、いざテイクオフしてターンしようとしましたら案の定ワイプアウト(笑)。ショートボードの感覚で軽くターンしようとすると必ず失敗し、ロングの感覚を掴むまでに5~6回ほどのテイクオフを要しました。

しかし一度コツを掴むと正に「クルージング」「グライド」という言葉がピッタリのロングボードの乗り味がすっかり気に入り、ロコ達と波をシェアしながらその緩やかな斜面を何度も味わったのでした。

ロングボードはドルフィンこそ出来ませんが、胸~肩サイズまででしたら波が来ても思いっきりパドリングして突っ込めば、ショートのように戻されることはありませんでした。

マジでロングボードをオーダーしようと、心に固く誓ったのでした。


ポイント: ワイキキビーチ(西側のヨットハーバー近く)
人数: 最大周りに5~6名
波: 腰たまに胸▼ セット間隔が凄く長い
風: かなり強めの北東風 サイドオフショア
使用ボード: レンタルのロングボード 9'0"
フィン: センターシングル+両サイドにスタビライザー
着用ウエット: トランクス