波日記 湘南(鵠沼・辻堂・茅ヶ崎)・千葉の波情報、サーフィン情報

2004年よりサーフィンを始めた1975年生まれの男が綴る、湘南(鵠沼・辻堂・茅ヶ崎)や千葉などの波情報、レポート、サーフィンコラム

1日午前 東浪見周辺 胸くらい▼ 試乗!でも波はダラダラ

この日は雷魚というモデルに試乗。信じられないくらいガンガン走ってくれる、感動的なボードです。
 
1日はいつもお世話になっているところでボードを試乗させていただけるということで、写真のモデルに乗ってみました。
 
最近はノーズの丸い、グライド系のボードが好きになっている私ですが、こういうノーマルショートボード寄りのボードに久々に乗りました。
 
しかし、良いボードは良い!パドル力の弱い人でも乗りやすく、かつ加速もとてもし易い。乗ってみてその圧倒的なスピード感に驚きました。パドル力のある人だったら速すぎて困ってしまうくらいかと思われます。
 
写真のように波は比較的ダラダラで周りの人たちはスピードが付けられずにすぐプルアウトしてしまう中、私は延々とインサイドまでこのボードに誘われてしまったようでした。
 
私のような週1サーファーにはぴったりな、コンセプトのハッキリしたボードだと思います。
 
 
ポイント: 東浪見周辺
入水時間: 9:20~11:30
人数: 周りに4~5名 結構混雑な感じ
テイクオフ回数: 10回くらい
波: 胸くらい▼ ダラダラな波 徐々にオンショアでガタガタに
風: 始めはそれほど強くない南西風→徐々に強い南東風
使用ボード: 雷魚(T.YOSHINO SURFBOARD)
フィン: FCS K2.1
着用ウエット: 5mmフル