読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

波日記 湘南(鵠沼・辻堂・茅ヶ崎)・千葉の波情報、サーフィン情報

2004年よりサーフィンを始めた1975年生まれの男が綴る、湘南(鵠沼・辻堂・茅ヶ崎)や千葉などの波情報、レポート、サーフィンコラム

9日昼頃 東浪見周辺 腰前後▼ 意外に遊べる波&ガラガラ_ソフトボードの洗礼

イメージ 1

イメージ 2

▲9日11:00ごろの東浪見周辺。

イメージ 3

▲上がった後、虹がかかっていたのを久々に見た。


連休中日の日曜日はサーフィン3回目の人を連れてここのポイントの空いているピークでひっそり入水。

パッと見乗りづらそうな波で、「これは遊べないだろうな」と諦めていましたが、入ってみたら案外しっかり走れる波で、何本かスピードを付けたライドを楽しめました。

自分のボードで遊んだあと、その連れて行った人が休憩している間、その彼の7'0"のソフトボードを借りてサーフィン。

案の定、重く、大きく、浮力たっぷりのボードに最初は翻弄されっぱなし。

しかししばらく乗っていましたら、このボードならではの乗り方が掴めてきて、ゆったりまったりと数本サーフィンを楽しみました。

ロングボードとショートボードはやっぱりまったく別の乗り物。そんな基本的なことを改めて痛感した1ラウンドでした。


ポイント: 東浪見周辺
入水時間: 11:00~13:20
人数: ほぼ無人 時おり回りに1~2名
テイクオフ回数: 20回くらい
波: 腰前後▼
風: 弱めの南東風
使用ボード: BD3 5'0"(Aviso COLE)+7'0"のソフトボード
フィン: FCS GAM PC
着用ウエット: ロンスプ