波日記 湘南(鵠沼・辻堂・茅ヶ崎)・千葉の波情報、サーフィン情報

2004年よりサーフィンを始めた1975年生まれの男が綴る、湘南(鵠沼・辻堂・茅ヶ崎)や千葉などの波情報、レポート、サーフィンコラム

16日昼 東浪見周辺 はら前後▼ サイズ小さいがうねりにパワーあり。

今は1年で最も寒い時期。水温も気温も低く、ほとんどのサーファーがキャップをかぶってフル装備でした。
 
北西風が強く、またもや顔を寒さでカチカチにさせながらの1ラウンド。寒さで身体が硬くなり、最初は思うように波に乗れませんでしたが、何回かテイクオフを繰り返すうちに徐々に慣れてきて何本か気持ちのいいグライドを堪能できたものの、オフショアがあまりに強いので、風にあおられてワイプアウトすることもありました。
 
せめて3mmフル一丁でゆったり入れる季節に早くなって欲しいものです。
 
ポイント: 東浪見周辺
入水時間: 11:00~13:10
人数: 周りに6~7名 空いているところを探せば空いている
テイクオフ回数: 10回くらい
波: はら前後▼
風: びゅーびゅーの北西風
使用ボード: BD3 5'0"(Aviso COLE)
フィン: FCS GAM PC
着用ウエット: MARVY Wetsuits 5mm/3mm フルスーツ+ブーツ・グローブ・ヘッドキャップ