波日記 湘南(鵠沼・辻堂・茅ヶ崎)・千葉の波情報、サーフィン情報

2004年よりサーフィンを始めた1975年生まれの男が綴る、湘南(鵠沼・辻堂・茅ヶ崎)や千葉などの波情報、レポート、サーフィンコラム

20日朝 作田 胸前後△ 思いのほかGOOD WAVE!!でも……

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

▲20日6:00ごろの作田。および5:50ごろの豊海の朝日。


運よく朝にすっきり起きれたので、1ラウンド向かうことに。結局、3連休は毎日サーフできました。それだけでも、ありがたいことです。

さて、豊海~片貝とチェックしたものの、やはりイマイチそそらずに作田を見ましたら、遠目にはなんとなく良さそうな雰囲気、人もさほど居ない様子だったので、入ってみましたら、胸くらい、たまに肩くらいのセットの波が入っており、一気にテンションアップ。

作田の右側堤防近くで入ったのですが、若干速めの波で、そういえば今年の元旦に楽しんだ波に近かったな~と思いながらそのスリリングな斜面を数本堪能いたしました。

と、ここまでは最高だったのですが、徐々に混雑してきまして、インサイドの方から嫌な怒鳴り声が目立つように。そこまで人は多くないはずなのに、必要以上に大声で怒鳴っているのを見て、周りの雰囲気も一気にダウンしました。

その怒鳴っていたオヤジのボードを見てみたところ、どうやらここら近辺のメーカーのボードだったので、近所の威張った勘違い系サーファーと推測。サーファー以前に人としてまったくイケてませんね。

私もたまに前乗りされますが、大抵は向こうからきちんと謝って来ますし、謝りさえすれば私は笑顔で返します。なぜならそっちの方が自分も相手も楽しく海に居ることができるからです。そんなことは当たり前です。

例えば駅ですれ違って肩がぶつかった時にも人は謝ります。謝れば大抵の人はそれで許します。それができなければやっぱり揉めるんです。それだけのことです。

前乗りしたら謝る。向こうが謝ったら笑顔で許す。なぜこれくらいのことが海では当たり前にまかり通っていないのか、私はつくづく不思議に思ってならないのです。


ポイント: 作田
入水時間: 6:00~8:10
人数: 周りに10名くらい まあまあ混雑
テイクオフ回数: 15回くらい
波: 胸前後~たまにセット肩△
風: ほぼ無風
使用ボード: BD3 5'0"(Aviso COLE
フィン: FCS GAM Glass Flex
着用ウエット: SCALES Wetsuits 2mm ロングタッパ+2mmサーフパンツ(SCALES Wetsuits


↓↓↓