波日記 湘南(鵠沼・辻堂・茅ヶ崎)・千葉の波情報、サーフィン情報

2004年よりサーフィンを始めた1975年生まれの男が綴る、湘南(鵠沼・辻堂・茅ヶ崎)や千葉などの波情報、レポート、サーフィンコラム

19日午前 作田(右側) 腰前後▼ アウトで割れてすぐ消える波

イメージ 1

イメージ 2
▲9:46の作田。


日曜日。波情報をみると、一宮方面がひざ~もも、片貝~作田方面がもも~腰となっていたので、ひとまず北上しました。

作田の500円払って入る駐車場にひとまず停めて、そこから望遠レンズでチェックしましたら、体に感じる風はそうとうなものの、波への影響はそれほどでもないようで、しかもそこそこサイズがありそうに見えてきたので、入水決定。

そうしましたら、ここら辺りの独特の波といいますか、アウトで1回バンと割れたらすぐにショルダーがフラットになってあとはタラタラ~っとミドルへとくずれていくなんとも乗りづらい波。

結局、アウトで待つのはやめて、ミドルで波待ちしてました。実際、アウトからテイクオフしてくる人もほとんど乗れず、その波もミドルではじめて割れるので、スキをみて私がテイクオフ……という流れでした。

数10分に1回くらい、大きなセットがきまして、それに乗れた人はそこそこ走れていましたが、その日の私にはそこまでして波を待つ忍耐力がございませんでした。

海開きだっていうのに、水温はまだまだ冷たく、海で泳ぎたがっている子供たちがちょっとかわいそうでした。


ポイント: 作田(右側堤防寄り)
入水時間: 10:00~11:50
人数: 周りに10名程度 ちょっと人が気になるくらい
テイクオフ回数: 15回くらい
波: 腰前後▼ アウトで割れてすぐ消える波
風: かなり強い南風
使用ボード: CREEPER(T.YOSHINO Hand-Shaped
フィン: FCS MR-TX
着用ウエット: SCALES Wetsuits 3/2mm ロングスプリング(SCALES Wetsuits



↓↓↓
>>


※はじめてこのブログをご覧になる方は、こちらも併せてお読みください。