読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

波日記 湘南(鵠沼・辻堂・茅ヶ崎)・千葉の波情報、サーフィン情報

2004年よりサーフィンを始めた1975年生まれの男が綴る、湘南(鵠沼・辻堂・茅ヶ崎)や千葉などの波情報、レポート、サーフィンコラム

4日 部原(正面) 胸~肩△ 混んでて乗れん。

部原
※写真をクリックすれば、大きく見やすくなります。

イメージ 1
▲4日12:40の部原クソ下。

イメージ 2
▲4日12:41の部原正面。


今日は確定申告に行く用事があったので会社を休み、午前中でさっさと申告を済ませてから海へ。相変わらず北東風が吹き続け、例によって片貝か勝浦かというコンディション。

片貝にしようか迷いましたが、寒さの割りには波は良くないだろうと察し、部原を目指しました。冷たい雨風に晒されながら、必死に着替えていざ入水。

いつも混雑する部原正面も、平日なら空いているであろうと思った私が甘かったです。最初のしばらくの間はちょこちょこ乗れて楽しめたのですが、気がついたら周りに人がびっしり。おまけに5~6名の仲間内や、部原ローカル達(部原しか入らないんじゃないの?っていうサーファー)でアウトのピークを陣取られ、振り返ればインサイドにも波待ちする人達で一杯。参りました。

自分の所に波が来て、いざテイクオフしようとしてもすでにピークを取られていたり、インサイドに人が居るせいで波を諦めるしかなかったりと、なかなかつらい1ラウンドでした。結局、2時間で5本しか乗れませんでした。

全域的に風が無くて、どこでもサーフィンできるコンディションだったらこうはならないのでしょうね……。乗れる本数が少なくても波が良いところへ行くか、反対に乗れる本数を目指して多少コンディションには目をつぶるか、未だもって悩ましいものです。


今日もご覧頂き、誠にありがとうございました。最後に以下の読了リンクをクリックしてください。
↓↓↓
>>サーフサイズドットコム・ブログランキング


ポイント: 部原(正面)
入水時間: 12:50~15:00
人数: だんだんとうじゃうじゃ 前後左右人だらけ
テイクオフ回数: 5回
波: 胸~肩△
風: まあまあ強い北北東風 左後ろから吹き付ける
使用ボード: Y2R(T.YOSHINO Hand-Shaped
フィン: FCS K2.1
着用ウエット: SCALES Wetsuits 5mmフル(SCALES Wetsuits)+Tabieのブーツ・グローブ


※はじめてこのブログをご覧になる方は、こちらも併せてお読みください。