読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

波日記 湘南(鵠沼・辻堂・茅ヶ崎)・千葉の波情報、サーフィン情報

2004年よりサーフィンを始めた1975年生まれの男が綴る、湘南(鵠沼・辻堂・茅ヶ崎)や千葉などの波情報、レポート、サーフィンコラム

1日 和田周辺 胸▼/鴨川マルキ 腰△ 南はブーツ要らず

※写真をクリックすれば、大きく見やすくなります。

イメージ 1
▲1日7:53の部原。

イメージ 2
▲1日9:09の和田。

イメージ 3
▲1日9:28の和田周辺。


今日は強烈な北東うねりのおかげで、千葉北は飯岡を除き全滅、対して千葉南は普通にサーフィンできるというコンディションがくっきり分かれた1日でした。

ということで南側に人が集結することは必至。早めにポイントを探せとチェックに向いました。はじめに御宿~部原を見ましたが、早速混み始めていたのでパス。それに部原のクソ下はかなりエグい割れ方をしていました。

それから一回鴨川を見たのですが、満潮のせいかほぼフラット。さらに南下して和田を見て、一応千歳も見ておこうとさらに南下したら千歳の駐車場はすでに満杯。ちょっと引き返したところにまた別の駐車場があって、結構クルマがあったのでそこに停めて見てみたら、割りと少ない人数でそこそこ割れていたので、ようやくここに決定。

波は結構分厚く、テイクオフ時にはかなり本気でパドリングする必要がありました。それに立ち上がってからもダラダラと割れるので加速に苦労しました。やはり慣れないポイントだと地形の勘が働かなかったりして、ブレイクポイントがよく分からないので乗りづらいものですね。

そんな波にしばらく入ってましたら、目が開けられないくらいの強烈なオフショアに。ちょっと粘りましたが乗れなくなって撤収しました。


ポイント: 和田周辺
入水時間: 9:40~11:00
人数: 周りに6~7名ほど ちょっと邪魔だな~っていうくらい
テイクオフ回数: 5回
波: 胸▼ 風が上がるまでは良かった
風: やや強い北西風→強すぎる北西風
使用ボード: MANOA(T.YOSHINO Hand-Shaped
フィン: FCS K3
着用ウエット: SCALES Wetsuits 5mmフル(SCALES Wetsuits


不完全燃焼なので、2ラウンド目を狙うことに。


※写真をクリックすれば、大きく見やすくなります。

イメージ 4
▲1日11:58の鴨川マルキ。


とにかく風をかわすポイントをということで、鴨川マルキをチェック。波が小さいながらも潮が引いてきたおかげか、少しだけ波が立っていました。

用心して持ってきていた小波用クアッドにチェンジして、いざ2ラウンド目。駐車場の真ん前は混んでいたので右にずれながらポイントを探して、程よく空いているピークを見つけたのでそこに安住しました。

セットの波をキャッチできれば結構走れました。サイズはさておき、波質は1ラウンド目の和田周辺より良かったと思います。さらに風も比較的穏やかで、の~んびり波待ちしながらの癒し系サーフィンを堪能。

ただ、今日はその分、コレ!という印象的な1本も特になく、ちょっと漫然としてたかな~という反省点。しかし、クローズだろうと半ば諦めかけていたところにこのファンウェーブですから満足です。しかもブーツもグローブも要らないポッカポカの水温!土曜日のモヤモヤがすっきりしました。


今日もご覧頂き、誠にありがとうございました。最後に以下の読了リンクをクリックしてください。
↓↓↓
>>サーフサイズドットコム・ブログランキング


ポイント: 鴨川マルキ
入水時間: 12:00~14:00
人数: 周りに3~4名ほど
テイクオフ回数: 15回くらい
波: 腰△ たま~のセットで胸△ 乗りやすいファンウェーブ
風: やや強めの北西風 時おり強風が吹き荒れた
使用ボード: K-Fish Quad(T.YOSHINO Hand-Shaped
フィン: FCS M7(FRONT)/G1000(REAR)
着用ウエット: SCALES Wetsuits 5mmフル(SCALES Wetsuits

※はじめてこのブログをご覧になる方は、こちらも併せてお読みください。