読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

波日記 湘南(茅ヶ崎、鵠沼)・千葉の波情報・サーフィン情報

2004年よりサーフィンを始めた1975年生まれの男が綴る、湘南(茅ヶ崎、鵠沼)や千葉などの波のレポート、サーフィンコラム

12日午前 部原~鴨川マルキ 胸~肩△ オフショア強烈

部原 鴨川

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

※写真をクリックすれば、大きく見やすくなります。

本日は役所その他に所用があったので、会社はお休み。午前中に入水してきました。本州南海上にある低気圧の影響で、強力な北東うねりが炸裂し、一宮周辺はクローズ。片貝方面もかなり波がデカくなっていた模様でしたので、久々に南下しました。

部原は7:30頃から入り、その頃はまあまあ乗れました。波のサイズはあれど分厚く、最初のブレイクでどこまでスピードをつけられるかの勝負でした。2時間も入っていたらだんだんと混み始めて、乗ろうとしたらインサイドにパドルしているサーファーがたくさんいる状況に。危なくなってきたので正面から左側のクソ下へ移動しましたが、だんだんと乗れなくなってきて、一旦撤収。

お昼まで時間があるからどうしようかな~と悩んだあげく、鴨川まで南下することに。部原よりかは空いていましたが、如何せん右後方からの信じられないくらい強烈なオフショアのおかげでテイクオフが非常に厳しい波でした。また、ワイドに割れる波でしたので、つかまりがちで苦戦しました。

それよりもビックリしたのが鴨川の水温!気温は震えるほど寒いのに、水温はまるで温泉のような温かさです。これで晴れてて風が無ければスプリングでも行けるくらいの温かさでした。さすがは千葉南。湘南もこんな水温なのでしょうかね。


ポイント: 部原~鴨川マルキ
入水時間: 7:30~11:00(間に移動時間あり)
人数: まあまあ混雑 でも待てば充分乗れるほど 
テイクオフ回数: 10回ちょい
波: 胸~肩△ 横への流れが多少あり
風: かなり強烈な北東風
使用ボード: Y2R(T.YOSHINO Hand-Shaped
着用ウエット: SCALES Wetsuits 3mmフル(SCALES Wetsuits


※はじめてこのブログをご覧になる方は、こちらも併せてお読みください。