波日記 湘南(鵠沼・辻堂・茅ヶ崎)・千葉の波情報、サーフィン情報

2004年よりサーフィンを始めた1975年生まれの男が綴る、湘南(鵠沼・辻堂・茅ヶ崎)や千葉などの波情報、レポート、サーフィンコラム

一宮周辺 もも前後▼ 厳しい波

イメージ 1

イメージ 2

▲(上)本日15:00ごろの一宮周辺。いまいちパッとしない。
 (下)本日15:40ごろの一宮周辺。やっぱりここが一番まともそう。


朝一はサイズがあまりにも無く、宅配便の受け取りや、歯医者などの野暮用もあり、今日は午後から入水。風が強く、セットの波なのかただの風波なのかを見破るまでは苦戦しました。運良く良いところから乗れれば2アクション可能。8割は1アクションもしくは喰われて終了な波。

しかし、グーフィフッターのキッズが2名入っていたのですが、彼らの上手いこと上手いこと。とても自分と同じ海に入っているとは思えないくらいの技の切れ。スパンスパンとオフザリップを決めるその様は、見ているこっちも気持ちよくなってしまうくらいでした。逆を言えば、コンディションがどうであろうと、腕次第であのようにサーフィンは変えられるということなんですね。


ポイント: 一宮周辺
入水時間: 15:50~17:50
人数: 中央のピークは混雑 そこをちょっと避ければ無人
テイクオフ回数: 20回数回
波: もも前後▼ 風が強いので波数が多い
風: かなり強めの北東風
使用ボード: CREEPER(T.YOSHINO Hand-Shaped
着用ウエット: SCALES Wetsuits 3mmフル(SCALES Wetsuits


※はじめてこのブログをご覧になる方は、こちらも併せてお読みください。